15t~1,000t までに対応したボートホイストは自走式揚艇機の世界標準機です。

 
マリントラベリフト社は世界各地で活用している、船を抱えて走行が出来る自走式揚艇機のメーカーです。
マリントラベリフト社は、1947年に米国ウィスコンシン州で誕生いたしました。その卓越した性能と品質は、現在、世界で3,500機が稼働する事からも察する事ができます。

マリントラベリストの特徴

  • 法規上の取り扱いはストラドルキャリア
  • 更新時に上下架に影響なし
  • 上下架だけでなく、走行も可能
  • 停電時も稼働可能
  • 走行が可能であるため、船台も不要
  • 船台が不要なため、ビジター船の受け入れ可能
  • ディーゼルエンジンが動力のため電源引き込み工事不要
  • 運転資格はストラドルキャリア運転業務安全教育
  • リモコン操作(オプション)による視認性の向上と、安全性の向上が可能
  • 届出・法定検査は必要なし(ただし、毎月・毎年の保守点検は必要)

 

ボートホイスト

桟橋から上架して保管場所まで移動!

昇降及び陸上移動が可能。スリング間隔は、レバー操作による無段階油圧調整式。桟橋から上架して保管場所まで移動。安全・確実・低コストを実現。自走式揚艇機の世界標準機!
 
READ MORE


 

トランスポーター

トランスポーターで保管艇数アップ!

周囲の安全を確認しながら無線による遠隔操作が可能です。四輪操舵により限られたスペースに効率良く配置して行けるので、保管料の収入増大にも貢献いたします。
 
READ MORE

News

 

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

排出ガス規制対応

環境省・経済産業省・国土交通省の承認を受けております

 
特殊自動車の使用による大気の汚染の防止を図り、国民の健康を保護するとともに生活環境を保全するため、公道を走行しないオフロード特殊自動車に対する排出ガス規制を新たに行う、「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律」が平成18年4月1日に施行されました。
 
READ MORE